<第4回 海外研修感想文より>


会話が苦しかった。でも、その人達の言葉、つまり英語で会話をしている瞬間、その人
達と心がつながっている感じが妙に嬉しかった。日頃しゃべったことがない英語が通じた
時、やっぱり同じ人間なんだなぁとしみじみ感じてしまった。ただ、言葉の壁は厚く、全く
通じない時もあった。

この旅行で一番の思い出はやっぱりホームステイだ。1人でカナダの家庭に行くのはすご
く不安だったけど、行ってみると家庭の感じは日本と同じですごく親しみやすかった。

カナダでは老夫婦が公園で手をつないで散歩を楽しんでいる。そんなほのぼのとした光景
を頻繁に見た。年をとっても夫婦がこんなに仲良くいられるのは、夫が家事に協力的で家
庭円満だからだと思う。

今回の旅行の影響が出てくるのは、きっとまだ何年か先のことだと思う。ただ帰国する時
にふっと思ったこと・・・行く時はアメリカの税関を通るのに抵抗があった。でも帰りには全く
そんな不安も無く、堂々としていた。これも成長だと思う。

チャイナタウンにて ホストファミリーと散歩